アンバサダー・契約選手記事一覧

  • 小林 隼人選手(Ganador Footgolf Club)

    小林 隼人選手。サッカー選手のキャリアを経て、フットゴルファーに。2022年に日本で開催される「第4回フットゴルフワールドカップ」に日本代表として出場予定。

  • 荒田 雅人監督(CPサッカー日本代表)


    CPサッカー日本代表・荒田雅人監督。
    ザスパ草津での選手キャリアから、指導者の道へ。
    ヘッドコーチを経て、2018年日本代表監督に就任。

  • 安田晃大選手(南葛SC)

    南葛SC 安田晃大選手。
    小2からガンバ大阪で育ちトップ昇格。
    年代別日本代表にも招集、以来、数多くのJクラブでプレー。
    現在は関東2部リーグ 南葛SCでプレーし、再びJリーグを目指す。

  • 樋口寛規選手(福島ユナイテッドFC)

    福島ユナイテッドFC・樋口寛規選手。
    清水エスパルス – FC岐阜 – 湘南ベルマーレーSC相模原を経て現所属に。

  • 薮内健人選手(ヴェルスパ大分)

    ヴェルスパ大分 薮内健人選手。
    ガンバ大阪ユースで育ち、大阪産業大学を卒業後は、FC岐阜、グルージャ盛岡を経て、ヴェルスパ大分に。
    2021シーズンは10番を背負い、ヴェルスパ大分のJFL連覇の原動力に。

  • 瓜生 昂勢選手(アスルクラロ沼津)

    アスルクラロ沼津・瓜生 昂勢選手。JFL2020シーズンのチーム優勝への貢献と、MVPに輝いた実績でJの舞台へ。

  • 松本大輔選手(ツエーゲン金沢)

    ツエーゲン金沢・松本大輔選手
    レジスタfc →STFC →帝京第三 →中央大学 →サガン鳥栖 →ツエーゲン金沢。

  • 安田卓平選手(NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス東京ベイ浦安)

    NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス東京ベイ浦安、安田卓平選手。
    同志社大→NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス東京ベイ浦安。
    U20日本代表、ジュニアジャパン、日本代表(2Caps)。

  • 翁長 聖選手(FC町田ゼルビア)

    FC町田ゼルビア 翁長 聖選手。
    神野sc →帝京第三高校 →中央大学 →V・ファーレン長崎 →大宮アルディージャ →FC町田ゼルビア。  

  • 平松昇選手(ツエーゲン金沢)

    ツエーゲン金沢 平松昇選手。
    島田第一サッカースポーツ少年団 →清水エスパルスJr.ユース →清水エスパルスユース →立正大学 →湘南ベルマーレ →ツエーゲン金沢(湘南ベルマーレより育成型期限付き移籍)