アンバサダー・契約選手記事一覧

  • 阪本 遼太氏(ヴェルスパ大分 ホペイロ)

    ヴェルスパ大分のマネージャー兼エキップメント(ホペイロ)、阪本 遼太氏。
    YASUDAのスパイク開発にも携わっていただいております。
    インタビュー

  • 小川 佳純監督(FC TIAMO枚方 監督)

    FC TIAMO枚方 小川 佳純監督。2003年の高校選手権決勝、国見高校との接戦で決着をつけた伝説のミドルシュートを放ったときもYASUDAのスパイクを着用。2020年現役引退後もYASUDAは引き続き小川監督をサポート。

  • 姫野宥弥選手(藤枝MYFC)

    藤枝MYFC、姫野宥弥選手。和製カンテの異名を持つ姫野選手はYASUDAのスパイクを履いてピッチを縦横無尽に駆け回り、攻撃の起点やピンチの芽を摘み取ります。

  • 佐藤 楓選手(マイナビベガルタ仙台レディース)

    マイナビベガルタ仙台レディース、佐藤 楓選手。YASUDA初のなでしこリーガー。世代別日本代表選出歴を持ち、2013年には日本女子A代表に初選出。フットサル代表としても国際大会に出場した経歴を持ち非凡な才能を遺憾なく発揮する。

  • 李 漢宰 選手(FC町田ゼルビア)

    FC町田ゼルビア 李 漢宰(リ・ハンジェ)選手。高校卒業後、サンフレッチェ広島に入団。札幌、岐阜を経てFC町田ゼルビアに入団。果敢なドリブル突破を仕掛け、ゴールやアシストで貢献。

  • 瓜生 昂勢選手(ヴェルスパ大分)

    ヴェルスパ大分、瓜生 昂勢選手。2019シーズンより大分に移籍。U-17日本代表の経験もあり、チームでは10番を背負いピッチを駆け巡る。

  • 三門 雄大選手(大宮アルディージャ)

    大宮アルディージャ、三門 雄大選手。2020年シーズンから、地元・埼玉県の大宮アルディージャでキャプテンとしてプレー。

  • 小林 隼人選手(Ganador Footgolf Club)

    小林 隼人選手。サッカー選手のキャリアを経て、フットゴルファーに。2021年に日本で開催される「第4回フットゴルフワールドカップ」に日本代表として出場予定。