「YASUDA」、フットゴルフ日本代表・小林隼人選手と契約を締結

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け


株式会社YASUDAは、このたびフットゴルファー、日本代表の小林隼人選手と契約を締結いたしました。
YASUDAではフットゴルフ選手との契約は初となります。

契約に至った経緯

小林選手からコメントが届いておりますのでご紹介させていただきます。

この度、縁あってYASUDAと契約させていただくこととなりました。
ものづくりに対する姿勢、「人と人をつなぐブランドになる」というVISIONにとても共感しました。これを機に新たな「人と人の繋がり」が生まれると確信しています。
試合で使用するInnovator TFは、フィット感やグリップに優れ、過酷なゴルフ場での連戦をサポートしてくれるシューズだと感じています。
2021年9月には、日本で第4回フットゴルフワールドカップが開催されます。
YASUDAと共に、世界と戦っていきます。

小林 隼人プロフィール

フットゴルフをプレーする小林隼人選手。

1979年8月29日、東京出身。フットゴルフクラブ「Ganador Footgolf Club」所属。
八王子FCに12年間所属、引退後フットゴルフに出会う。
競技開始後から頭角を現し、世界各国での大会に出場、数多くの大会で優勝。
2018年には、Footgolf Asia Cup 2018(第二回アジアカップ)で優勝し、アジアチャンピオンとなる。
2021年9月に日本で行われる、第4回フットゴルフワールドカップに日本代表として出場予定。

>>>小林隼人オフィシャルサイト

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

Feature

2020.11.16

JFLヴェルスパ大分のホーム最終戦で「YASUDAサンクスマッチデー」を開催

2020年11月29日(日)に開催される、JFL第30節、「ヴェルスパ大分 × FC大阪」戦を「YASUDAサンクスマッチデー」として開催していただくことになりました。 「YASUDAサンクスマッチデー」について YAS […]

最新ニュース記事一覧

< 一覧に戻る