「YASUDA」、町田ゼルビアの李 漢宰(リ・ハンジェ)選手と契約を締結

株式会社YASUDAは、このたび町田ゼルビアに所属するプロサッカー選手の李 漢宰(リ・ハンジェ)選手と契約を締結いたしました。

契約に至った経緯

リ・ハンジェ選手は高校時代にYASUDAを履いてプレーされておりました。「その時の履きやすさを忘れられず、またYASUDAを履いてプレーをしたい。」とおっしゃっていただき、今回の契約に至りました。

李 漢宰(リ・ハンジェ)選手プロフィール

オールホワイトのYX-2019を持つ李 漢宰選手

1982年、岡山県生まれ。

所属チーム:FC町田ゼルビア

在日朝鮮人三世として朝鮮学校からは初のストレートでサンフレッチェ広島へ入団。

果敢なドリブル突破を仕掛け、ゴールやアシストで貢献。近年はボランチもこなしプレーの幅も広げチームの精神的支柱として牽引する。また、朝鮮民主主義人民共和国代表として国際Aマッチ出場歴もあり、経験豊富なベテランとして若手の見本となっている。

Feature

2019.12.26

YX-2019 製造中止のご報告と今後につきまして

YASUDAでは、このたび、「スパイク・YX-2019」の製造を、誠に勝手ながら中止する事となりました。 多くの方にご購入いただき、また、同様にご希望のサイズの製造をお待ちいただいておりましたが、同モデルの生産が継続とな […]

最新ニュース記事一覧

< 一覧に戻る