YASUDA、オリジナルユニフォームのサービスを開始

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

この度、「YASUDA」は、オリジナルユニフォームのサービスを開始しました。

YASUDAは2018年の復刻から、シューズやウエアを中心に企画してきましたが、このほど、チームユニフォームのサービスを正式に開始致しました。

YASUDAのアイコンである「エクセルライン」「ジャイールライン」などがデザインされた、唯一無二のユニフォームを、オーダーメイドでご提供致します。
1932年創業の日本で最初のサッカーシューズメーカーYASUDAの、トラディショナルなユニフォームを是非よろしくお願い致します。

なお、ユニフォームの製造については、YASUDAはJFL・ヴェルスパ大分のユニフォームサプライヤーを努めていることもあり、クオリティーは完全プロ仕様。
生地の品質はもちろん、「昇華プリント」技術によって、美しい出来栄えとなっております。

なお、以前より、先行して、

・シニアリーグ
・社会人リーグ
・高校サッカー部
・少年サッカー

など、幅広い年代のチーム様にもオーダーいただき、チームウエアとして着用いただいておりましたが、このほど、受注ならびに生産体制が整ったことにより、正式サービスとしてリリースさせていただいた次第です。

詳細は、「YASUDAオリジナルユニフォーム専用ページ」にてご案内させていただいております。

シューズ共々、これからもYASUDAクオリティーを追求し、YASUDAファンの皆様に喜んでいただけるよう、企画をしてまいりますので、引き続きYASUDAをよろしくお願いいたします。

オリジナルユニフォームの製作事例や、お客様の声、価格などについての詳細は、サービスページからご確認ください。

>>> YASUDAオリジナルユニフォームサービスページ

以上。

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

YASUDA会員登録で、会員限定情報や最新情報をお届け

Feature

2021.10.14

「YASUDA」、高木琢也監督と契約を締結

株式会社YASUDAは、このたび、SC相模原 高木琢也監督と契約を締結いたしました。 契約に至った経緯 高木監督からコメントが届いておりますのでご紹介させていただきます。 現役を終え、指導者としてサッカーの世界で関わる中 […]

最新ニュース記事一覧

< 一覧に戻る